所在地:〒408-0316 山梨県北杜市白州町鳥原2913-134
構築・運営団体:認定NPO法人 難病のこども支援全国ネットワーク

 「あおぞら共和国」を支援する 甲府一高あおぞら会のサイトです。 
事務局への連絡はここからMail  2022年8月16日更新
  あおぞら共和国物語を会員の皆様に7月10日発送しました。

 「あおぞら共和国」の建国の起点となった、「みんなのふるさと”夢“プロジェクト」
活動10周年を記念して「あおぞら共和国物語」が出版されることとなりました。
この本は同プロジェクトの発起人小口弘毅(甲府一高あおぞら会実行委員)が編纂の
中心となり、昨年7月から原稿執筆を開始し今年7月に完成しました。
甲府一高あおぞら会実行委員会としても、10周年記念出版に協賛す
るとともに、会員の皆様にコロナ禍で開催できませんでした、
感謝の集いに代えて、本書をお送りしますので、お受け取りください。
  認定NPO法人難病のこども支援全国ネットワーク様より感謝状を頂きました
  みんなのふるさと”夢”プロジェクト10周年記念し、活動に協力した11団体の一
  つとして、甲府一高あおぞら会が感謝状をいただきました。 2022年3月12日に
  あおぞら共和国でサントリー白州工場の皆様と一緒に認定NPO法人 難病の
  こども支援全国ネットワーク様より、感謝状の贈呈を受けました。
 
    贈呈式関係者との記念写真
 
     露木会長と仁志田総支配人
  甲府一高あおぞら会会費振込を現金で行う場合の料金加算のお知らせと負担のお願い
2022年1月17日から、ゆうちょ銀行の料金改定により、窓口やATM における 各種払込み
サービスのご利用にあたって、現金でお支払いの場合には、 1 件ごとに 料金 110 円 が加算
されます。左に掲載した、赤色の甲府一高あおぞら会会費振込用紙「払込料金
加入者負担」による払込みで、甲府一高あおぞら会が払込み料金を負担する場合であっても
、現金での振込に伴う加算料金110円は会員の皆様にお支払いいただきますことを、ご了解
願います。通帳またはキャッシュカードを利用 し、口座からお支払いの 場合、料金に変更は
ございません。
 
外の世界を知らないで育っている難病の子ども達を自然の中に連れ出すお手伝いをお願いします。
 おぐちこどもクリニック 小児科医 小口弘毅(S45卒)
      2022年のあおぞら共和国活動案内 
 
1.草刈りボランティア
  ◎ 開催日時:9月24日(土) 9:00~16:00
       (途中参加・途中退出可)
       小雨決行 荒天の場合の予備日は9月25日(日)
  ◎ 場所:あおぞら共和国
  ◎ 作業内容:草刈り
  ◎ 道具類:作業用手袋、作業服、雨具、
      シャベル、草刈機などお持ちいただける方は、ご持参ください。
      (とげの草木、ヤマウルシ、虫刺され予防の為長袖長ズボン着用)
  ◎ 費用:ボランティア保険代350円 当日徴収します
  ◎ 昼食:お弁当をご持参ください
  ◎ 申込締切:9月12日(月)
         (※9月13日(火)にボラ保険の加入手続きをします。)
 
 2.らくがきキッズParty
  
2022年10月9日(日) 13:30~17:00
  あおぞら共和国にて
  お絵かきワークショップ
  新鮮な野菜・果物の直売

  ◎『らくがきキッズParty』RDD2020での様子がYouTube掲載されています。


 

 年報2021 vol7表紙
  甲府一高あおぞら会 2021年度活動報告 

  年報2021 AOZORA vol.7は会員の皆様に発送いたしました
  2021年総会は年報による紙上開催といたしました. 


  「あおぞら共和国」を支援する 甲府一高あおぞら会会員募集中! 

  ***甲府一高あおぞら会の会則と体制***     Facebook甲府一高あおぞら会    

                     
                           会費納入方法
甲府一高あおぞら会    活動状況 2015年~2022年
   2021年甲府一高あおぞら会の総会は2020年度と同様に年報 
 AOZORA vol.7 配布による紙上総会といたしました。

 
  会員の皆様からの提案募集
  あおぞら共和国に設置して欲しい設備、利用者への支援等の提案がありましたら
  事務局までご提案ください。
 

  ご質問/ご提案が等ございましたらメールにて、お寄せ下さい。  Mail
  ヘレンハウス物語
~A House Called Helen~
ジャクリーン・ウォースウィック著
仁志田博司・後藤彰子/監訳

・世界で初めてのこどもホスピス
・・・「あおぞら共和国」の原点

出版社:クリエイツかもがわ 定価:2592円(消費税を含む)

*購入はこちらから


本書をご購読ください。「あおぞら共和国」支援となります。

  サマーキャンプ2022 
がんばれ共和国 募集のご案内

ほうらい 愛知 8月20日(土)~8月21日(日) 開催見合わせ
つながろう 兵庫 8月20日(土)~8月21日(日)開催見合わせ
あしがら 東京 8月27日(土)~8月28日(日)

おーきな輪 沖縄 9月3日(土)~9月7日(日) 
   手放しで使える「傘さしベルト君」の紹介
 神宮司房義さん(85歳)がご自身の体験から、工夫した、傘さし便利グッズを紹介します。
神宮司さん(甲府一高あおぞら会会員S30年卒)は2015年脳梗塞で倒れ後遺症が残ってしまい、
歩行には杖、手押しカートが必要となってしまいましたが、その中で、雨の日を傘を手に
持つことなく歩行が出来ないか、工夫した結果、「傘さしベルト君」を製作しました。
 手足他が不自由な方以外の一般の方でも、ベビーカを押すママさん、雨の日のカメラマン
 他、両手が自由に使えるので、非常に便利&安全です。 
 それ以外にも手足の不自由な方が自分一人で生活するための援助グッズを多数制作しています。
 製品紹介とその使い方は以下のサイトを参照してください。
  清原慶子さんのサイト:https://www.kiyohara-keiko.org/view/395
  動画:https://www.youtube.com/watch?v=pLQImxH0aA4

 神宮司さんはリハビリでほぼ毎日散歩とそのとき撮影された花の写真に短歌を添えて
 Facebookに掲載しています。https://www.facebook.com/fusajin1 

あおぞら共和国に神宮司さんから頂いた見本を置く予定です
   今までのチャリティーウォーキングの記録

 2019年4月13日春のチャリティーウォークアルバム  
 
難病のこども支援全国ネットワーク主催の活動 及び あおぞら共和国関連イベント紹介2022年開催

         
   

   “あおぞら共和国”の利用について 2022年3月23日 
   
   感染急拡大で利用休止でしたが、3月23日から再開されましたが、最新の状況を確認して、ご利用をお願いします。
  
   「難病のこども支援全国ネットワーク」ホームペーに掲載されている注意事項

あおぞら共和国”利用再開のお知らせ 更新日 : 令和04年03月23日(水曜日)

 まん延防止重点措置が、2022年3月21日(月)を持って全て解除されました。
 これを踏まえて“あおぞら共和国”でも利用再開いたします。

下記の注意事項を守って利用ください。

1,ご利用の際は体温計とマスクを持参してください。
2,来所時に体温計で家族構成員全員の体温を測定し、37.5度以上の家族がいる場合は施設利用できません。
  ただし、小児の場合は、37.5度以上であっても、様子が平時と変わらないと保護者が判断した場合は
  発熱状態と見なしません。
3,同様に、施設滞在中は最低1回/日、家族全員の体温を測定し、37.5度以上の場合は事務局に連絡して
  対応を協議します。
4,滞在中は常時マスクを着用してください。
5,交流棟・宿泊棟の入口に手指消毒薬が設置されているので、各棟に入退棟する際には必ず手指消毒を行ってください。
6,滞在中は家族単位の利用とし、他家族との相互接触は避けてください。
7,この感染対策が家族全員に徹底されるように周知をお願いします。
8,施設退出時に、使用した棟の手摺等を可能な範囲で、消毒液で清拭してください。なお、
  一度利用した棟は次の利用者が利用するまで最低3日間空けるので、細部の清拭は不要です。
9,施設滞在中もしくは滞在後に、施設利用家族のなかで新型コロナウイルス感染症の診断がな
  された時または同感染症の濃厚接触者と判定された時は、速やかに所管の保健所(下記)
  と難病ネットワーク(下記)に連絡して、その指示に従ってください。
10,その他ご不明なことは遠慮なく事務局にお問い合わせください。


所管保健所:
山梨県中北保健福祉事務所 峡北支所
山梨県韮崎市本町4-2-4
TEL:0551-23-3074

あおぞら共和国事務局:
TEL:03-5840-5972
aozora@nanbyonet.or.jp

なお、コロナウイルス感染症が再拡大して、緊急事態宣言などが発出された場合は
利用休止をお願いする事がありますのでその際ご協力をお願いいたします。
分からないことがありましたら、お問い合わせください。  

「難病のこども支援全国ネットワーク」からあおぞら共和国利用申し込みと注意事項
 

   
  交流棟竣工式ウインターキャンプ・RDD2019 in 「あおぞら共和国」 
 
 2019年.3月1日~3日 あおぞら共和国にて開催されました
3月12日YBSテレビ(山梨放送TV)の番組で本イベントと甲府一高あおぞら会の支援活動が紹介されました 

第2回 沢山イベントオンライン開催  2022年3月12日(土)13:00~22:00
 
 オンラインRDD”あおぞら共和国”2022 2022年3月12日(土)15:00~17:00
  難病のこども支援ネットワーク関連のイベント及び、 
あおぞら共和国で開催されたイベントの記録


 ”がんばれ共和国” Webキャンプ 2021 報告(あおぞら共和国から)を追加   
あおぞら共和国の構築と近況写真  

あおぞら正面ゲート(仁志田ゲート) 2022年3月15日更新  
あおぞらの森 森の設備構築と整備 2022.03.12~14
 
  あおぞら共和国・ウォーキングコース 周辺の見どころ、味どころ、  

  kaikoma_kitchen を追加2021年2月4日
 
  
甲府一高あおぞら会    活動状況 
2015年からの活動報告ページ

2021年の内容を更新 2022年追加
 

あおぞら共和国・パンフレット・関連冊子2022年7月8日更新
2020年10月10日 星つむぎの村 移動プラネタリウム掲載     

 すべての人に星空を 高橋真梨子著 新日本出版社
 

 NEWS
新聞記事等
2020年3月8日更新 
他のNPO法人、非営利活動団体リンク集  ・NPO法人イムクルス健康相談センター

・特定非営利活動法人 車イス社会を考える会 

  
車イス社会を考える会入会申込書.pdf


2014年4月26日 新緑チャリティーウォーク 水車小屋公園にて 

 
 2014年10月25日 紅葉チャリティーウォーク参加者全員の記念写真  竣工したお風呂棟前にて
 
2015年4月25日 新緑チャリティーウォーク 
 
水車の里公園(一般コース)
 
花水坂(自然観察路コース)
 
あおぞら共和国で完歩お祝いパーティ 後ろは工事が開始された4号棟です 2015年4月25日
 
2015年10月17日 紅葉ウォーキング 水車小屋の公園にて